愛知県大府市にある、介護老人保健施設・ルミナス大府の公式ホームページ

防災訓練

 | ,

小雨降る中、吉田町の支援グループの方約30名の方々にご協力いただき、また大府消防署の方にご指導いただきながら防災訓練を実施いたしました。毎年1回、火災が出たという想定で消火、避難訓練をするのですが頭でわかっていても体がすぐには動かないものですね~「やっぱりやってみないとねぇ~」というお声も聞かれました。その後消火訓練を全員が実施。消防署の方のお話で印象的だったのが「火災の火は最初は小さいです。そこで適切に消火活動ができるかどうかです」とのこと。具体的には消化器の使用方法を適切にできるかどうか!「ぴん・ぽん・ぱん(消化器のピンを抜いて、ホースをぽんとはずして、ぱんとにぎる)」の手順と「消火液は3~5Mしか飛ばない・15秒でなくなるため、まずは火元を確認して近づいて消火する(液が届かないところから発射しても無駄になってしまう)」とのポイントを教えていただきました。本日は支援グループの皆様・消防署の方ありがとうございました(^_^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です