愛知県大府市にある、介護老人保健施設・ルミナス大府の公式ホームページ

施設長の挨拶

トップページ > 施設長の挨拶

Director greeting 施設長の挨拶

私は前任の山本耕平先生の後任として、平成最後の年と月になる平成31年4月1日ルミナス大府の施設長に就任しました。

ルミナス大府は社会福祉法人 仁至会(http://www.zinshikai.or.jp)が平成12年3月に設置した介護老人保健施設であります。関連施設には通所リハビリテーション・居宅介護支援事業所・訪問看護ステーション・グループホームがあります。健康の森公園に隣接する位置にあり、国立長寿医療研究センター(総合病院)と愛知小児保健医療総合センターも近接地にあります。

大府市はこの地域を総合的に保健施設が終結する地帯として「健康長寿の一大拠点として“ウエルネスバレーへようこそ”」と表現して活動を推進しています。

ルミナス大府は与えられた重要な役割を果たすべく皆様のご理解・ご協力とご応援のもと職員一同日々努力を重ね、継続的に頑張る所存です。

社会福祉法人 仁至会 介護老人保健施設 ルミナス大府 施設長 鈴木 秀吉

介護老人保健施設の目的と運営方針

 介護老人保健施設は、看護、医学的管理の下での介護やリハビリテーション、その他必要な医療と日常生活上のお世話などの介護保健施設サービスを提供することで、入所者の能力に応じた日常生活を営むことができるようにし、1日でも早く家庭での生活に戻ることができるように支援すること。また、利用者の方が居宅での生活を1日でも長く継続できるよう、短期入所療養介護(介護予防短期入所療養介護)や通所リハビリテーション(介護予防通所リハビリテーション)、訪問リハビリテーション(介護予防訪問リハビリテーション)といったサービスを提供し、在宅ケアを支援することを目的とした施設です。
① 入所者個々の特性に応じた計画的サービスを提供し、またリハビリテーションやレクリエーション、生活訓練等を積極的に行い早期の家庭復帰、在宅ケアの支援に

  努めます。
② 入所者が明るく楽しみながら療養生活を送れるように、家庭的な雰囲気を大切にし、きめ細かなサービスの提供に努めます。
③ 家庭や地域との結びつきを大切にし、地域、家庭介護に対する啓蒙、指導に努め、施設から家庭へのスムースな移行に備えます。
④ 職員は施設の方針を理解し、その専門性を発揮すると共に、互いに協調、連携しながらその目的達成に努めます。
⑤ 第2種社会福祉事業としての施設の性格を認識し、営利主義にならず、近隣施設とも視野に入れた生計困難者に配慮した受け入れを行います。

介護理念

  1. その人らしさを大切にします
  2. 安心できる環境を提供します
  3. 一人ひとりの可能性を見出します
  4. 専門的で質の高いケアを目指します